FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

“天使すぎる”橋本環奈が本格女優デビュー!

福岡発の13人組アイドルユニット、Rev.from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル)のメンバーで“天使すぎるアイドル”と話題の橋本環奈(15)が、12日スタートのフジテレビ系「水球ヤンキース」(土曜後11・10)に出演することが8日、分かった。全国放送の連続ドラマは初めてで、「撮影現場でいろんなことを吸収していきたい」と胸躍らせている。

大ブレーク中の“天使すぎるアイドル”が本格ドラマデビューだ。

橋本は昨年11月、イベントで踊る写真がネット上で拡散し、「天使すぎる」「1000年に1人の逸材」と話題に。以来、ファッション誌「an・an」の表紙やソフトバンクモバイルのCM「白戸家」に出演するなど注目度が急上昇。今年3月に開始したツイッターは、フォロワーが10日で4万3000人を突破する人気ぶり。それを受けて「水球ヤンキース」の出演が決まった。

同作は、Hey!Say!JUMP・中島裕翔(20)演じる主人公のヤンキー高校生、稲葉尚弥が、ひょんなことから水球部に入る青春群像劇。橋本は主人公ら男子高生が熱視線を送る人気アイドル、Rev.from DVLの橋本環奈役。つまり本人役で、主人公の憧れの存在となる役どころだ。

ローカル局のミニドラマに出演したことはあるが、全国ネットの連ドラは初。サンケイスポーツの取材に「豪華なキャストで緊張しています。演技をちゃんとやるのは初めてなのでうれしい」と大喜び。

本人役での出演については「自分を演じることはなかなかないのでプレッシャーもある。自己分析をしっかりやって、滑舌に注意して感情が伝わるように頑張りたい。Rev.from DVLの魅力も伝われば」と意気込んだ。

フジの藤野良太プロデューサーは「橋本さんは圧倒的な存在感と透明感を併せ持ち、アイドル戦国時代といわれる今、抜群の人気を誇っている。彼女が登場人物たち、そして物語をつき動かしてくれると確信している」と大きな期待を寄せる。

8月13日には所属するRev.from DVLの新曲「Do my best!!」が発売されることも決定。成長著しい美少女から目が離せない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140709-00000501-sanspo-ent
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

楽天ブックス

楽天ブックスで探す
楽天ブックス

seo

  • seo
My Yahoo!に追加 Add to Google
人気ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。